その他美容

取れにくい膝の黒ずみは保湿のスキンケアを入念に行った上で月に数回の角質ケアを欠かさず行おう!

5近年些細な膝の黒ずみがコンプレックスになって、プライベートで丈の短いスカートを履く勇気がない、気になる異性の前で素足を見せる事ができないといった切実な悩みを持つ女性は意外に増えてるようですね!

実は膝には皮脂腺が殆どなく、自分で日頃から保湿クリームを塗るなどのスキンケアを積極的に行っていないと、どんどん潤い不足で角質が分厚くなってメラニンを沢山発生させてしまい、あっという間に肌が黒く色素沈着する結末に至るんです。

又、普段から膝は歩行したり走ったりと頻繁に曲げ伸ばしをする部分でもあるので、シワなどもできやすく、多くの紫外線を浴びる事で不要なメラノサイトも多く作り出す箇所でもあるんですよね。

かと言って、膝を全体的に隠すピタッと密着したパンツなどを履く事も黒ずみには逆効果で、肌と生地が頻繁に摩擦する事もメラニンを多く排出する原因になってしまうんです。

ですから、膝の黒ずみを早期に改善したいなら、先ずは正常なターンオーバー周期を取り戻してあげる事に着目し、角質を柔らかくするスペシャルケアも加えた十分な保湿対策は絶対です!

ガチガチの角質落としにはスクラブ入り石鹸は非常にお勧めで、肌の負担も考えて月に2、3度丁寧に洗うだけでも肌触りがだいぶ違ってきますよ!

又、膝の黒ずみに有効な保湿化粧品は何がいい?と迷ってしまう人も多いと思いますが、今は各部位の悩みに特化した化粧品アイテムが通販で簡単に手に入るんです。

なるべくコラーゲンやエラスチン、セラミドなど高い保湿効果が期待できる美容成分が配合された保湿アイテムを選び、黒ずみの色素を目立たなくする美白成分も入っていると尚良しです。

もし普段から膝をつく正座する機会が多い人や、パンツスタイルで過ごす事が多い人は、特に膝小僧が以前より黒ずんでないか時折チェックする事にも気を配ってあげて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です